2006年02月27日

愛しているといってくれ

 今日はたくさん眠った。
いちにちの半分くらい寝ていた。
ふわふわの布団にくるまってだんだんと眠りに落ちていく。
気持ちよくて、何度も眠る。

たくさん夢を見た。
彼の夢を見た。
久しぶりに長い時間一緒に過ごせたからかもしれない。
リアリティ―のある夢で、現実に起こったことなのか夢の中のことなのかちょっと分からないくらいだった。

現実でなかなか聞けないことばを聞いて、あんまりびっくりしたので、目が覚めてからしばらく考えた。
私は彼にそう言って欲しいのかな。
私は彼に言えるだろうか。

明日は、記念日。
posted by カナ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。