2006年04月10日

ピアノ

せつない気持ち。
あの頃に帰りたい。

まいにち練習していた。
ちょっとでもうまくなると、うれしくなってまた弾いた。

もうあの頃のように指は動かないだろう。

それでもいいのに。
やればいいのに。
プロでもあるまいし。

あの音が聞きたいのだ。
一緒に音を奏でる。ひとつの奇跡。
posted by カナ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。